CRM250(HONDA)


CRM250Rバイカーズ仕様のご依頼をいただき、ホイール回りを変えてみました。
ところがオフ仕様のセッティングの為、街乗りではイマイチ!!
別のロードモデルの足回りを使うだけではということで、フロントフォークを
大改造してみました。

なんと言っても手こずった所は、OFFからONにしたときのサス回り!!
フロントブレーキをかけた時、オフほどオンに変わると沈み込まないので、
これを変更するためにフロントフォークのインナーチューブの全長を短くし、
同時にフォークカートリッジの部分をインナーチューブの長さに合わせて変更しました。

上記で使っているホイールはCBR250用です。
これを使用するためには、チェンラインをあわせなくてはいけませんでした。
そのためスプロケットハブの加工etc、フロントホイールはセンター出しのため、
カラーの制作キャリパー取り付けのステー加工etc、フロントホイールは
センターを先に出してから、Dローター加工とキャリパーサポート制作などをしています。
また、CRMとCBRではフォーク間のスペースの巾が違うので、
スピードメーターギヤBOXはついていません。
と言うことで、小さなパーツ等は現物合わせで加工がしてあります。